ピル歴4年。突然ピル服用のドクターストップがかかってしまいました。

こんにちは、もがママ(@sobakasu_shimie)です。

私は独身の頃からPMSや避妊目的でピルを服用しています。また産後、生理痛が酷くなってしまい、それを改善するために再びピルを服用し始めました。

もうトータルで4年ぐらい服用を続けていたのですが、今年の夏、突然ピル服用のドクターストップがかかってしまいました。

とにかく重い生理痛を救ってくれたピル

生理痛といえどもその痛みは人それぞれ。私も子供を産む前は生理痛はほとんどありませんでした。しかし、産後からとにかく酷くなってしまい、生理1~2日目は、汗が噴き出し服がびしょびしょになるほどの腹痛。下痢が止まらなくてトイレから出れない。後陣痛を思い出すような子宮の収縮の痛みで、本当に本当に辛いものでした。この痛みを月1回必ず味合わないといけないなんて…過酷すぎます。

このような酷い生理痛の症状を【月経困難症】と言います。

ピルはこのような生理痛を軽くしてくれる治療薬としても使われ、実際ピルを服用してからというもの、生理痛なんて忘れてしまうほど軽くなり、本当にQOLが向上しました。

本当にピルのおかげで痛みやストレスから解放されたのです。私にとっては救世主のような存在でした。

私はピルで生理を3カ月に1回にコントロールしています。~超低用量ピルの体験談~

しかし、そんなピルに突然ドクターストップがかかってしまったのです。

片側だけの頭痛そして吐き気に襲われる。脳出血かも…

8月の午前6時頃。

パソコンでブログを書いていた時、突然右目が見えづらくなってきました。

チカチカするような、焦点をずらさないと見えづらい感覚。

目薬を差すも変化なし。「疲れ目かな~」なんて思う事30分。

少し収まってきたかな。

午前6時30分頃。

突然、左側だけ頭痛が始まりました。ドクドク・ズキズキする痛み。そしてだんだん吐き気まで出てきたのです。

片側だけの頭痛に吐き気。

咄嗟に思ったことは、脳出血かも…

ピルには血栓症の副作用があります。なので、脳の血管がつまってそこから出血したのかもと思ったのです。

これはヤバイかもしれない。。

午前7時頃。近くの病院に駆け込みました。

MRI検査と脳外科医の診断結果

医師に診てもらえたのは午前9時頃。その間に、少しづつ吐き気や頭痛が収まってきていました。

脳外科の先生に症状を話し、MRI検査もしてもらいました。

ピルを服用していることもちゃんと告げました。

その診断結果は古典的片頭痛

片頭痛の中でも、頭痛が始まる前に目がチカチカとして見えづらくなり(この症状を閃輝暗点(せんきあんてん)と言います)、それが収まると頭痛が始まるというもの。

片頭痛は30~40代の女性に多く、これがどの頻度でまた起きるかは人それぞれだそうです。私は今回の件で片頭痛持ちとなってしまったのです。

ピル服用のドクターストップ

脳外科の先生が親切な方で、私が服用するピル(ジェミーナ)の製薬会社に電話をし、閃輝暗点を伴う片頭痛持ちの場合でも服用を続けていいか直接確認をしてくれました。

その結果、脳梗塞のリスクが高まるので服用できないとの回答でした。

正直もうショックで…

頼りにしていた薬だったので、またあの生理痛と毎月向き合わなくてはいけないのかと思うと落ち込みましたが、このまま服用していたら脳梗塞になったかもしれない…。命拾いしたかも、と思いました。

婦人科の先生にも確認したけど答えは同じ。

翌日、ピルを処方してくれている婦人科の先生にも診てもらいましたが、結果は同じくドクターストップでした。ピルの種類を変えても閃輝暗点を伴う片頭痛では服用出来ないと言われてしまいました。

そこで思ったのは、ピルの副作用で片頭痛を発症してしまったのか?という点。

先生の話では、ピルの副作用というわけではなく、元々、片頭痛の要素をもった体質だったんじゃないか、ということでした。

閃輝暗点がない片頭痛ならピルの服用はOKなのか、とは医師に確認していません。ですので、ピルを服用される方は頭痛の症状を甘く見ず、必ず医師に確認するようにしてください。

ピル服用できなければ、生理痛はどうなる?

今後一切ピルの服用ができなくなってしまった私は、これから生理痛とどう向き合っていくのか。

やはり、生理痛の痛み止めを使っていくしかないようです。

使い方にポイントがあって、痛いと感じる前から飲み始めることで生理の痛みの原因物質であるプロスタグランジンの発生を抑えることができるそうです。

【指定第2類医薬品】ノーシンピュア 48錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

そして、もし痛み止めでも効かないようであれば生理を止めるためジェノゲストという薬を服用する方法もあると言われました。でもこの薬、大量出血の副作用もあるので怖くて決断できませんでした。

久しぶりの生理痛はやっぱり辛すぎる…

そんな経緯で、今は生理痛は痛み止めで対処しています。

しかし頭痛後、初めての生理は、痛み止めを飲むタイミングが遅かったようで、本当に本当に痛くて辛くて、汗ダラダラで気を失う痛みでした…。なんでこんな痛い思いをしなきゃなんないんだ…まじで泣けますよ。

閉経まで飲み続けようと思っていたピルが飲めなくなり、今後は漢方などで生理痛を和らげる道を探りたいなと思っています。

今でも私はピルを飲めるものなら飲みたい。そのぐらい私にとってはなくてはならない薬でした。

しかし、人の体質は変わるものです。

もし、私のように目がチカチカとして見えづらくなる閃輝暗点を伴う片頭痛が現れたら必ず医師に服用を確認してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー