麦茶ポットは横置きできるHARIO カークボトルが洗いやすくて美しい!

こんにちは、もがきママです!

じわじわと暑くなってきて、我が家は麦茶の消費が激しくなってきました。

家庭で飲む麦茶は自宅で作る人が多いと思うのですが、正直言ってあれかなり面倒なんですよね…(*_*)

洗うのが面倒くさい!→だから一度に大量に作る→飲みきるのに時間がかかって麦茶が痛む

このループを毎年繰り返すのがイヤで、麦茶はペットボトルのものを買っていたぐらいです。

もがちゃん

しかーし!私は理想の麦茶ポットに出会ってしまった!

一番のネックであった洗いずらさを克服し、かつ横置きしても漏れない、そして見た目が洗練されている麦茶ポットに出会ってから、やっと負のループから脱出でき、ようやく快適な麦茶ポット生活を送れています。

そんな理想の麦茶ポットの素晴らしさをお伝えします!

HARIOのカークボトルが私の理想の麦茶ポットだ!

やっと出会えた私の理想の麦茶ポットは、ガラス製品で有名なHARIOが出すカークボトルです。

ワインボトルを彷彿とさせるフォルムと、上品な落ち着き感を出すカーキのヘッド部分。一般的な麦茶ポットと比べて洗練されている印象を受けます。

この商品との出会いは、おしゃれでセンスの良い友人のお家でした。

彼女が使っていたのはHARIOの代表的な商品の1つである、こちらのフィルターインボトルでした。

このボトルに直接茶葉を入れた水出し緑茶を頂いたのですが、それがとても美しくて、このボトルから緑茶を飲む時間すら優雅に感じてきて、合理的なことばかり優先したくなる育児中でもホッと安らぐ時間がもてそうだ…と思えたほどでした。

(画像引用:natu&robe
もがちゃん

ボトルの中で揺らめく茶葉が、水中を気持ちよく泳ぐクラゲのようで癒されたの♡

しかし、この友人のボトルはガラス製(耐熱)で割れる心配もあり、横置きもできない。しかも750mlと少量タイプだったので、我が家向きではないと諦めていました。

HARIOのカークボトルなら、横置き可能!

しかし、よくよく探してみたら同じシリーズで本体がプラスチック製(PCT樹脂製)で横置き可能な1.2Lの大容量タイプが売っていたので即決したのでした。

実際に使ってみると、使いやすいったらありゃしないw

縦置きはもちろんのこと、横置きもちゃんと出来るし、過去一度も漏れたことはありません。

角型なのですっぽり収まります。
某有名他社製のものはほとんど漏れた。

一度に1.2L作れる大容量タイプ。痛まずに飲み干せるちょうど良い容量

しかもこちらは一度に1.2L作ることができます。

4人家族の我が家の場合、これ1本でちょうど1日分ってところです。

個人的にはこの量が絶妙に良い量だと思っていて、大量に作りすぎてしまうと飲みきれなくて麦茶が痛んでしまうのが気になっていました。

しかもこの麦茶が痛む問題。最近Twitterでも話題になっていましたよね。

もがちゃん

痛んでくるとさ、麦茶がとろっとしてくるんだよね…怖い…

でも今では一日でしっかり飲みきれるので、かなり安心して麦茶が飲めています!

洗いやすい構造なのも良い

1日で飲みきっているので、洗うのもほぼ毎日やっています。それでもあまり苦にならない理由があります。

部品が少ないし、パーツの1つ1つが大きい

この麦茶ポットのパーツはこの5つです。

※ボトルキャップを撮影し忘れました!キャップ入れて5個!

洗う部品の数が少ないのも良いですし、一つ一つの部品が大きいのも洗いやすい要素の1つです!

もがちゃん

小さいパッキンだと排水溝に流れがちだしね…

開口部が大きくて、奥まで楽に洗える!

本体の洗いですが、開口部が大きいので楽に奥まで手を入れて洗うことが出来ますよ!

麦茶ポットなのにワインボトルのような使い心地

洗練されたおしゃれな印象を受けるのは、このワインボトル形状だからでしょうか♡

麦茶を注ぐ時も普通のペットボトルと同じようなキャップの開け方をします。

茶葉を入れる時は、こちらの緑色部分を反時計回りに回して上部を取り外します。

ここを回すときに割と力をいれなくてはいけないので、高齢の方だと苦戦してしまうとの口コミがありました。

私個人の感想では、確かに力はいるけど、開かない瓶蓋のようなレベルの話じゃないし、全然大丈夫!w

逆に、ここがしっかり閉まってくれていないと漏れちゃうので、このぐらいきつく閉まっていてくれた方が安心だなという印象です。

フィルターインボトルの我が家の使い方

こちらの麦茶ボトルには、茶葉を濾すためのフィルターがついているので、ボトル本体に直接茶葉を入れて水出しで飲むことが可能なのですが、我が家は茶葉を直接いれることはせず、水出し用麦茶ティーバッグをそのまま入れて使っています。

もがちゃん

2時間くらいいれたら取り出しています!

洗練された麦茶ポットで食卓を彩りたい

こちらの麦茶ポットには3色種類があります。

(画像引用:K’s Rainbow

ちなみに私は別注のカーキをこちらのお店で購入しました。

通常の色の物より少し高かったのですが、この深みのある大人っぽい上品な色味が良かったのでこれにしました!

もがちゃん

こちらの店舗には落ち着いた色味のレッドもありますよ!

麦茶ポットはHARIOのカークボトルに決めた!

使いやすくて洗いやすいHARIOのカークボトル。見た目のおしゃれさにも日々癒されています。

そのまま食卓においても絵になる麦茶ポット、おすすめですよ(^O^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ママだから家事育児を頑張らなきゃいけない、ママだからこんな格好できない、ママだから夜遊びしちゃダメ…そんなママを縛る価値観から世の中のママそして私自身を解放したいお年頃の36歳二児の母。 30代40代ママに向けて、思う事や家事育児ネタ、着痩せやファション等、女性誌を意識したコンテンツをブログで発信中 #もがきママ

カテゴリー