母や妻を頑張るあまり自分を忘れてしまったアラフォーママへ。自分の『好き』の気持ちに素直になれ!

幸運なことに、私が住んでいる街には美しい人が多い。

自信に満ち溢れ、輝いていて、魅力的。白髪で、皺くちゃな、とても美しい人達。

妻だから、母だから、女だから、歳だから、なんて言葉に縛られていない人達。

自分の好きなことに素直にまっすぐ進んでいる人達。

そんな人達に心底憧れる。

そんな人に私はなりたい。

美しさとは何か?

美しさと言えば、やはり外見をさすのが一般的だと思う。

綾瀬はるかさんや石原さとみさんなど、テレビに映る人は美しい人が多い。

外見が美しい人は確かに分かりやすく、美しい。

でも、私が釘付けになるような息をのむ美しさをまとう人は、決して外見によらない。

その人の内面から湧き出る、自信や輝きがその人だけが持つ美しさを体現する。

その人を見るだけで生き様を感じるような自信や魅力に胸をグッと掴まれるような美しさを感じる。

美しい人の共通点

私が思う美しい人には共通点がある。

それは、その人が自信をもって好きなことをしている、という点だ。

例えば私が住む街で言うと、シミそばかすや日焼けなんて気にせず、サーフィンが好きだからやる。それだけ。

髪の毛が痛むとか、他人の視線なんて関係なく、自分が髪を緑に染めたいから染める。それだけ。

分かりやすい代表格は渡辺直美さんかもしれない。

彼女は美の基準となっているスリム体型では決してない。

モデルや女優さんのような分かりやすい外見の美とはそぐわないかもしれない。

けれども、世界中のあらゆるセレブや芸能人を凌駕するほどの内面の美しさ・自信・輝きを感じる。

あの体型そのものが彼女の魅力の一部であり、太っているとかそういう発想すら抱かなくなる。彼女自身が彼女の人生を楽しんでいる姿に何とも言えぬ美しさを感じる。

好きなことにまっすぐ正直に人生を楽しんでいる人は、美しく輝いている。

好きなことを素直に出来ていますか?

私達は大人になりました。

校則に縛られることはありません。

働いていなければ、髪型も服装も全て自由です。

好きな髪型・好きな服装で好きなこと出来ていますか?

多くの方はここで「はい」と即答できないと思います。

それは何故か?

私達は、妻であり、母であり、30~40代女性としての肩書を無意識のうちに背負ってしまっているからです。

妻はこうあるべきだ。

母はこうあるべきだ。

大人の女性はこうあるべきだ。

そんな第三者の目(世間体)を気にする立派な大人になってしまったのです。

でも果たしてそれで幸せなのだろうか?

周りから、どう思われるかを気にして生きていくのが上手いのが大人なら、私はそんな大人にはなりたくない。そんな考えくそったれです。そんなもん捨ててやる。

一番大切なのは、「私」がハッピーになることに素直になる

内面から輝く美しい人になるために、心がけること。

それは、自分がハッピーになることに素直になることです。

とてもシンプルです。

シンプルかつもっとも重要な要素です。

私達は、周囲にとても気を配ることができ、周りの目を敏感に察知する能力にたけています。その調和や協調性という能力が優れすぎてしまったために、自分自身の心に素直に従うことを後回しにしてきてしまいました。

でも、今ここで一度止まってみませんか?

誰かの目を気にすることなく、自分の声だけを聞く。

ゆっくり考えると、私達を縛るものなんてないんです。

学生時代や社会人時代より、はるかに制約はありません。

かつてないほどに自由なのです。

物理的に育児や介護などで、時間や体力の制約はあります。でも、少なくとも私達大人がやっちゃいけない決まり事やルールなんてもんはほとんどないはずです。

純粋に好きな服を着る。

髪を好きな色に染める。

タトゥーをいれる。

ビキニを着る。

スケボーを始める。

夜中、飲みに出る。

一人旅にでる。

……

年甲斐もなく。

世間体。

母親(妻)なんだから。

そんな言葉は聞き捨てましょう。

あなたの人生はあなたのものです。

あなただけのものです。

誰かに指図されるものではありません。

見えない【常識】で自分を正当化する必要もありません。

自分の好きなことに素直に従う。

そんなシンプルな生き方ができたら、それだけで人生は輝きを放ち始めます。

大きな事じゃなくても、好きな色のネイルをする、自分の好きな服を着る、そんな身近なところから始めるだけでもものすごく心が喜んでいるのを感じれると思います。

あなただけの美しさ、自信、魅力が真の美しさを生む。

その人自身が輝くから「美しい」のだ。

2 件のコメント

  • なんか…自分が世間体をきにしながら生きているしょうもない人間やなって思う…

    軍隊みたいで、世間の評価ばっかり気にする会社に勤めてるからしょうがないさと諦める…やっぱり社会人なら内面の美しさより外面的な美しさの方が求められる世界に住んでしまってるって人生ソンしてるんかなー

  • なつみちゃんへ

    コメントありがとう!
    いや~分かるよ~!私もすっごく世間体きにしいだよ!だからこそ自分を変えたくて価値観の舵をきっている最中なんだよね( ;∀;)
    特に働いていると、それは外見的に求められる部分ってすごく大きいと思うよ。その人を通して会社をみる部分とかあるしね…。私は働いてないからかなり融通利くだけなんだよね。
    私は特に、髪を派手にしたい!とかタトゥーいれたい!とか、そういう外見的な自己表現をしたいタイプだけど、自己表現は必ずしも外見的要素だけじゃなく、思想とか行動とか違う方法もあるしね。だから、人生ソンしてるわけじゃないと思うよー!(よく専業主婦は2億円ソンしてるなんて言われるけど、聞かない振りしてるw)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    カテゴリー