七五三のロケーション撮影が最高でした!素敵すぎるので見て欲しいw

こんにちは、もがママ(@sobakasu_shimie)です!

10月は子供の運動会やバザー、それに伴うPTA役員の仕事でかなり疲れました…

その中でも最もビッグイベントだったのが七五三のロケーション撮影でした!

はじめてのロケーション撮影にドキドキだったけど、結果最高でもうロケーション撮影以外撮らない!と簡単に決意できるほどとにかく素晴らしかったです( ;∀;)!

とりあえず写真を見て欲しい(笑)

もうさ、とにかく見てよ(笑)

これ最高じゃない?←自画自賛が止まらないw

撮影:井上尚氏
撮影:井上尚氏
撮影:井上尚氏

表情や仕草がとにかく自然でしょ?

私は写真館でのかしこまったポーズや表情だとどうしても硬くなってしまうから、いつもの家族の姿や空気感まで切り取ってくれるような写真を撮って欲しかったんだよね。

それをカメラマンさんが完璧にくみ取ってくれて本当に本当に素敵な時間をそのまま写し出してくれました。

撮影:井上尚氏
もがちゃん

こういう後ろ姿とか自分じゃ見れないじゃん。それを写してくれてほんと嬉しい。

撮影:井上尚氏
撮影:井上尚氏

もちろんそれなりにカッチリした写真も撮って頂きました。

撮影:井上尚氏

それでもすごくナチュラルでしょ?色合いも良いし、この時の会話や笑い声、風景や風、香りまで思い出せるような写真たち。

いつもは親がカメラマンだから大概誰かが欠けている写真ばかり。

でもやっぱ家族全員がちゃんと入っている写真っていいね。特別だよね。

こんな素敵な節目の時間を美しい写真で残すことができて、本当に幸せです。

ロケーション撮影はこちらを利用しました。

こちらのサイトを通じて今回撮影して頂きました。

ここにした理由はいくつかあるんだけど、

  • 日付・地域で好みの写真を撮ってくれそうなカメラマンに依頼できる。
  • 全国一律料金でプロのカメラマンが75カット以上撮影してくれる。
  • 国内120万人のママが使う家族アルバムアプリ「Famm」が手がけるサービスなので安心。

冷静に考えても、データも全部くれるから写真館より絶対にお得だと思う!

それに、カメラマンさんによって写真の雰囲気とか全然違うから、自分の好みに近い写真を撮ってくれる方を自分で選べるのも凄く良いと思いました。実際に今回撮ってくれた方はイメージ通りの写真に仕上げて下さったし、キッズスタジオでの撮影歴も長く、着付けもできる方だったので着崩れた着物を何度も直して頂き助かりました( ;∀;)しかも撮影中、ものすごく自然な感じに気分をあげる言葉を連発してくれて家族全員ほんと気分よく撮影できたー!!w

もがちゃん

人見知り炸裂の娘がすぐに心を開いたのでさすがだと思いました!なんか親戚のお兄ちゃんみたいな感じで接してくれたの。若いんだけど頼もしいし、凄くいい方でした。

そして何より、悪天候や子供の急な体調不良であっても無料で延期できるのだ

もがちゃん

これめちゃくちゃ助かるサービスだよね~

いまなら七五三の撮影が実質2000円OFFになるみたいだよ!

個人的に思う、七五三を成功させるポイント

今回の撮影を終え、七五三を成功させるポイントが2つあると感じました。

①子供の七五三へのワクワクを高める

親は何をやるか分かっているので気合が入りますが、子供はなんのこっちゃ状態でしょ?w

なので、事前に七五三の簡単な説明や画像を見せて「日本のプリンセスになれるよ~!!」とか「素敵な日本のドレス着れるよー!」「鬼滅みたいな恰好できるよー!」と七五三への気持ちが高まるような刷りこみは頑張りました。

そのおかげか、当日も結構ノリノリで着付け~ヘアセット等々してくれたので助かりました( ;∀;)

もがちゃん

あと、自分が着る袴や着物は自分で決めさせました!これも良かった気がする!

②着物を着た後の行動範囲は最小限で済ませる

窮屈な着物に、履きなれない草履。そんな恰好での行動はもって1時間30分~2時間が限界!

もがちゃん

実際、撮影後半(1時間30分経過頃)に子供から「帰りたい」「脱ぎたい」コール出ました…

なので、いかにこの短い時間の中でやりたいことを済ませるかが重要だと感じました。

着付け場所~神社などの移動もたとえ短い距離でも歩くとなると本当に時間かかるし、着物も崩れてくるから出来るだけ車移動が良いと思います。

撮影重視ならご祈祷は別日にするのも手だと思います(我が家はそうしました)。

もがちゃん

あと、子供の履きなれた靴も持って行ったほうがいいよ!草履が痛くて歩けない子供さん多いから、ずっと抱っこになっちゃうよ!

撮影裏話①

こういう撮影ってビッグイベントじゃん( ;∀;)?しかもそのプランニングって大概ママがやんなきゃいけないじゃん??

だから失敗なきようにと下準備頑張りましたよ…

撮影は平日の江の島神社でやったんですけど、1週間前の同じ曜日&時間帯に現地へ下見に行き、駐車場の空き状況や島内の混雑具合、撮影してほしいロケーションをピックアップしたり、着物で歩いても子供が疲れて歩けないとならない程度のルートを割り出したり、カメラマンさんとどんな雰囲気の写真が好みなのかを綿密に打ち合わせしたり。ほんと私にとって一大プロジェクトでした(笑)

もがちゃん

ここまでしなくてもいいと思うんだけどね、絶対成功させたかったのよ~

撮影裏話②

上の子5歳、下の子3歳のこのタイミングでやりたかったもう一つのこと。それは私の母親が私が3歳の七五三で着た着物を着ること。

なんか分かんないけど、袖を通した時グッときちゃったよね。

これが小さな親孝行になればいいなと思います。

次も絶対ロケーション撮影にする!

もうね、ほんと何もかも最高だった!

たぶんこれから事あるごとにこのカメラマンさんでのロケーション撮影すると思うわ。次は息子&ランドセル&桜の撮影ができたらいいな( *´艸`)その次は娘の7歳の七五三かな♡

写真館とはまったく違う自然な撮影がお好みならば、ロケーション撮影もの凄くおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA